理容しずおかWeb


home                    Q&A      NEWS      LINK



Styling

                                                 Perm&HairColorのページへ                                                       HairCareのページへ

Qスタイリング剤によって、スタイルのキープ力が違うような気がするのですが?
A「キープ力」に統一した規格がないため、例えば同じ「ハードムース」でも各メーカーによってその力の差
  は変わってきます。また、使用する成分の違いによっても変わります。簡単に説明すると、水によく溶ける
  タイプはスタイリング力が弱く、水に溶けにくいものはスタイリング力が強いということです。ただ「水に溶け
  やすい=洗い落しやすい」ということで、地肌に付いても比較的安全です。逆に溶けにくいものは地肌に
  付くと残留しやすく、抜け毛や細毛の原因になる可能性もあります。

Qスタイリング剤をつけるのは、髪が濡れている時と乾いている時とどちらの方がいいの?
Aこれはスタイリング剤にもよりますが、大別すると水溶性のスタイリング剤は濡れている時に使用できま
  す。しかし、不溶性のものは馴染みが悪く大変です。特にオイル(油分)を多く含むスタイリング剤は、乾い  てる時に付けた方がいいでしょう。

Qアトピーなのですが、どのようなスタイリング剤を使えば良いでしょうか?
  シャンプーの後、髪を乾かさないでおくと頭がカユクなるのですが。
A皮膚の弱い人がアルコール分の高いスタイリング剤を使うと、ピリピリ刺激があります。これはもちろん
  地肌に付いた場合ですが、アルコールに限らずその他のさまざまな成分も炎症を起こす原因となって
  います。ですから、肌の弱い人がスタイリング剤を使う場合、できる限り無添加のものを薦めてください。
  毛髪に対しては無添加であろうとなかろうとあまり影響ないのですが、地肌に関しては影響大です。
  できれば天然のものを使用してください。それでもダメなら、何も付けないこと。

                                                perm&HairColorのページへ 

                                                HairCareのページへ