記事一覧

カスタムオーダー腕時計ハリーウィンストンなら【5万円台】からオンリーワンが楽しめる!

文字盤や針、ケースなど時計パーツの一部をユーザー自身が選択し、好みの1本をオーダーできる、いわゆるカスタムオーダーウオッチ。このジャンルにおいて高い人気を博しているブランドがハリーウィンストンだ。

その人気の理由はいくつかあるが、そのひとつにカスタム自由度の高さが挙げられる。ケースや文字盤、ストラップといったパーツはもちろん、ハリーウィンストンでは針や風防の形状といったものまでもカスタムできてしまうのだ。こうした細かなパーツまでカスタマイズできることから、一般的なカスタムオーダーウオッチに比べて組み合わせ数が多く、その数は何と10万とおり以上。これに加え、裏ブタにメッセージを無料刻印できるほか、天然石やクリスタルをセットできるオプションもあり、これらサービスを併用することで特別感も満載なオンリーワンの腕時計となるため、ギフトとしても非常に人気が高いのである。

百聞は一見に如かず。公式サイトで簡単にカスタマイズのシミュレーションが行えるため、まずは一度お試しあれ。

ハリーウィンストン スーパーコピー オーシャン・バイレトログラード オートマティック 36mm 品番:OCEABI36WW053

品番:OCEABI36WW053
・キャリバー:HW3302
・ムーブメント:機械式自動巻き
・ムーブメントサイズ:
 直径:30.0 mm
 厚さ:4.57 mm
・部品数:312
・石数:35
・振動数:28,800 回/時 (4 Hz)
・ヒゲゼンマイ:シリコン製平ヒゲゼンマイ
・仕上げ:18K ローズゴールド製ローター、サーキュラー・コート・ド・ジュネーブ装飾
・パワーリザーブ:65時間
・機能:オフセンター配置の時・分、8 時位置にレトログラード秒表示、4 時位置にレトログラード曜日表示、6 時位置にレトログラード日付表示
・ケース:18K ホワイトゴールド
・ケースサイズ:
 直径:36.0 mm
 厚さ:9.30 mm
・ガラス:両面無反射加工サファイアクリスタル
・ケースバック:シースルー、サファイアクリスタル
・防水性:10気圧

こちらのモデルは文字盤、ケースラグ、りゅうずガード、ブレスレットのセンター駒にダイヤモンドが配されたラグジュアリーモデル。ベゼル、インデックスにはカラフルなバケットカットダイヤが装飾され、まさにレインボーのようなカラーグラデーションを作り出しています。圧倒的な存在感を放つ姿は、王者の貫禄さえも感じさせます。


【関連記事】:hacopyスーパーコピー信用できるサイト

A.ランゲ&ゾーネ オデュッセウス ブランド初のチタンモデルが登場

オデュッセウスの第三弾は、軽量金属とともに幕を開けた。

A.ランゲ&ゾーネブランド時計 コピーは、Watches & Wonders Geneva 2022で、スポーツウォッチ“オデュッセウス”の第3弾を発表した。2019年に登場したステンレススティール製の初代オデュッセウス、2020年のホワイトゴールド製オデュッセウスに続いて、チタンケースが選択された。

2022年 A.ランゲ&ゾーネ新作 トゥールボグラフ・パーペチュアル・ハニーゴールド “F. A.ランゲへのオマージュ”706.050FE

トゥールボグラフ・パーペチュアル・ハニーゴールド “F. A.ランゲへのオマージュ”
Ref:706.050FE
ケース径:43.0mm
ケース厚:16.6mm
ケース素材:18Kハニーゴールド®
ストラップ:手縫いのダークブラウンレザー、18Kハニーゴールド®製フォールディングバックル
ムーブメント:手巻き、Cal.L133.1(ランゲ自社製)、36時間パワーリザーブ(完全巻上げ状態)、毎時21,600振動、52石(うち2石はダイヤモンド受け石)
仕様:時・分表示、トゥールビヨン、ラトラパント機能付きクロノグラフ、日付・曜日・月およびうるう年表示付き永久カレンダー、ムーンフェイズ表示、サファイアクリスタル風防(モース硬度9)、ブラックロディウム仕上げの18Kハニーゴールド®製ダイアル、レリーフ彫りの数字および目盛り
限定:世界限定50本

サイズ、スペック、ムーブメントは前2作のオデュッセウスと共通だが、新たに“アイスブルー”ダイヤルが発表された。多層構造のダイヤルは、一見すると中央のテクスチャー部分を同心円状のギヨシェ彫りの装飾が取り囲んでいるように見える。典型的なアズラージュ装飾のように見えるが、実はこの線はアワーマーカーから伸びており(下の写真を参照)、ランゲが言うところの“埋め込まれたような外観”を生み出しているのだ。

その結果、オリジナルのSS製オデュッセウスのダイヤルと非常によく似た外観となり、ホワイトゴールド製にあったエンボス加工の放射状の溝やマットな中央のダイヤルとは一線を画している。チタン製オデュッセウスは、素材の違いを除けば、SSやゴールドモデルと同じ5連のブレスレット構造を採用している。

A.ランゲ&ゾーネが初めてチタンをケース素材として採用したモデルで、250本の限定生産となる(シリアルナンバー入り)。SS製のオデュッセウスと比較して43%軽量化されており、それが装着感に影響を与えるのは間違いない。チタン製オデュッセウスはブティック限定モデルで、定価は709万5000円(税込)だ。


【関連記事】:ファッションニュースセンター