記事一覧

"プラチナとチタンが織りなす音の芸術性 "

"複数のブランドが新作発表を行うイベント「LVMHウォッチウィーク 2022」において、今回ブルガリが披露した新モデルのひとつが「オクト ローマ ブルー カリヨン トゥールビヨン」だ。本作は、トゥールビヨンとミニッツリピーターという複雑機構を搭載したコンプリケーションウォッチである。

現代的な解釈はブルガリにとって不可欠な要素であり、日々のウォッチメイキングの開発に活かされている。本作では、ふたつの古くからある伝統的な機構を組み合わせながら、ブランド独自のデザインによってモダンに表現した1本。ウォッチメイキングの伝統を、モダニズムへ再定義している。

ブルガリ スーパーコピー オクト ローマ OC41C3SSD

型番 OC41C3SSD
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
ブレス・ストラップ ブレス
タイプ メンズ
カラー ブルー
外装特徴 シースルーバック
ケースサイズ 41.0mm
機能 デイト表示
付属品 内箱
外箱
ギャランティー

本作で目を引くのは、カーボンベースの真空蒸着によってブルーカラーに染められたブリッジを備える、スケルトンムーブメントだろう。3つのハンマーを備えた手巻きムーブメントCal.BVL428は直径35mm、厚さ8.35mmで、432個もの部品で構成されている。

ストライキングウォッチにおいて重要なパーツであるゴングは、手作業で複数の工程を踏んで製作される。切削、ヤスリ掛けを経て形ができてから約900度で焼きなました後、約500度の炉に入れて表面を滑らかにする。こうすることで、このストライキング機構が澄んだ音で響く。また、コングと同様にハンマーにヤスリを掛けることで共鳴する音色を調整する。なお、3段階の音を出す3つのハンマーのカリヨンは、時間を「ド」、15分を「ミ・レ・ド」の音、分を「ミ」の音でメロディーを奏で、この機構はミドルケースの左側にあるプッシャーで動かすことができる。

このムーブメントを取り囲むケースにも工夫が見られる。プラチナ製のケースを取り囲むのは、ブルーカラーのチタン製ミドルケース。ストライキングなウォッチで重要な要素である、音量と明瞭性を高めるように設計されている。特にミドルケースは、音を可能な限り響かせるため空洞になっており、3つのゴングに対応する3つの開口部が、音を外へと響かせる。

効果的に音を伝えるためケースに直接ゴングを固定し、素材はチタンを使用することで、クリアな音を広げることに成功。ケースバックもくり抜きチタン製のグリッドを付け直し、共鳴する範囲を保護しながら音を外へ伝えるようになっている。世界限定30本という希少性も、この時計の価値を上げるひとつの要素だ。


【関連記事】:http://kobekec.net/info/index.cgi
"

タウンユースにぴったりな新しいアクアレーサーが登場した。

タグ・ホイヤーのアクアレーサー プロフェッショナル200はコレクションの最新バージョンで、昨年発表されたアクアレーサー プロフェッショナル300のニューテイクだ。昨年のアクアレーサー プロフェッショナル300が43mmというサイズだったのに対して、新作はより小さく誰もが好むサイズ、つまり40mmに仕上がっている。

この時計はダイビングだけでなく、屋外のあらゆるアクティビティに対応することを意味する“アウトドアーズ(Outdoors)”というニックネームを持つ。ステンレススティール製ブレスレットにはマイクロアジャスト機能を備えたタグ・ホイヤーのモダンなクラスプデザインをはじめ、これまでのアクアレーサーと同様、サテンとポリッシュを組み合わせた表面仕上げが施されている。

タグホイヤー アクアレーサー スーパーコピーレディ ブラック WAY1310.BA0915

仕 様 日付表示/Date
回転ベゼル Time Lapse Bezel
ムーブメント クォーツ/Quartz
文字盤色 ブラック/Black
材質 ステンレススティール/SS
サイズ 32mm
付属品 内外箱
商品番号 tag0627
保 証 36ヶ月

サイズダウンに加え、セラミックインサートの代わりに数字を象嵌させた逆回転防止SSベゼルが採用されている。新しいアクアレーサーコレクションは自動巻きとクォーツ式のムーブメントで構成されており、40mmの自動巻きモデルではダイヤルに水平方向のラインパターンがあしらわれ、ブルーまたはブラック(実際にはグレーのように見える)のフュメ仕上げも施されている。また、6時位置の日付表示には、サイクロップレンズがないことにもお気づきだろう。40mm径のクォーツモデルにも同じ水平方向のラインパターンがあるが、グラデーションではなくサンレイ装飾が施されており、ブラックまたはシルバーのダイヤルで日付表示なしのモデルのみが提供される。

また、ケースバックのデザインも変更されている。このシリーズでおなじみのダイビングヘルメットに代わってコンパスのエングレーヴィング(嫌いにならないでね!)が施されており、アウトドアでの活躍が期待される。そしてクローズドケースバックの裏側にはタグ・ホイヤーのCal.5 自動巻きが搭載されている。

すべてが新しくなったタグ・ホイヤー アクアレーサー プロフェッショナル200“アウトドアーズ”は40mmの自動巻きモデルが31万3500円、40mmのクォーツバリエーションが23万1000円とお値打ち価格だ。また、このコレクションでは自動巻きとクォーツそれぞれに、ダイヤモンド付きとなしの30mmモデルのセットも用意されている(ともに税込)。